俺の人生こんな感じ

どこにでもいる普通の人間。 そんなヤツの日常生活。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長かったバイト生活も今日で幕を閉じた


塾講師のバイトを本日卒業しました


福岡県の公立入試は12日だけど、一足先に塾とお別れしました


明日から、一週間近く福岡にいないので、公立入試までいないんです


本当は、直前授業と当日高校に応援に行きたかった


けど、どうしても無理でした


それだけが無念でたまりません


では、もみあげMANの塾講師最後の日です




~3/8~

朝から目覚めが悪かった


ここの所、引越しの準備や授業のコマ数が多く


体調が本調子ではない


でも、今日という日を大事に過ごそうと思い


自分に喝を入れる


塾に行くと、「今日が本当に最後だな」と切なくなった


授業が全て終わり、帰りに生徒に最後の話をする


あいつらを泣かすような言葉を言ってやろうと思ったが


俺自身が泣きそうだったので止めときました


俺自身、あんまり感動して泣くことがない


でも、今日は本当に泣きそうだった


だって、俺は春から県外に行き福岡にいないから


福岡にいれば、どこかで会ってあいつらの成長が見れる


それができない


こんなに悲しいことはないよ


自分で言うのは気持ち悪いけど




俺はあいつらを愛してるもん




可愛くて可愛くてしょうがない


「先生」って呼ばれて、寄って来てくれるんよ


こんな経験できる人って少ないよ


んで、話をして俺があいつらに最後に言った言葉は




今までありがとう




俺が言いました


普通は生徒が言う言葉だけど、俺が言いました


あいつらのおかげで、今の自分があると思うし、何より最高の思い出をありがとうって意味でね


すると、生徒はみんな笑ってました(いい意味でね)


最後に生徒と写真を撮りました


その時に色紙を頂きました


まさか、色紙をくれるなんて思ってもなかったので、めちゃくちゃうれしかったです


受験前にこんなことせんでいいのに・・・


その後、生徒達が書いた絵馬に俺も願事を書きました


書いた場所は、絵馬の下の部分です


支えの部分ね


ここに書いた理由は、もし絵馬が落ちた時は、俺が身代わりになってやるって意味で




「愛する(各)コースの生徒が、志望校に合格しますように 理科担当 もみあげMAN」




本心です


そんなこんなで、家に帰って色紙を見ると


涙が出て、止まりませんでした


「今までありがとう」


「楽しかったよ」


「仕事がんばれよ」


「本当にお世話になりました」


「横浜でもがんばれ」


「もみあげ先生、最高!」



アホか!こんなん書いたら俺泣くわw




さらに先生達から


「いつも頼りになる先輩でした」


「色々と助けられ、とても楽しかったです」


「リーダーとしてお疲れさまでした」


「頼ってばかりですみません。また飲み行きましょう」



俺、頼りなかったし、リーダーとしての器じゃないと思う


でも、慕ってくれる後輩がいることに感謝してるし、俺もみんなを信頼してたしね


こういう環境でバイトできたってことに、本当に感謝してます


それに、塾の生徒達、先生達は




俺の誇りです




本当にお世話になりました





去年の夏、塾に復帰し、学生生活の遊ぶ時間を削ってバイトをし


塾を卒業した今、最高の思い出となった


苦しい時にがんばったから、今がある


この経験をこれから活かさないと、これまでやってきた意味がない


全て終わったわけではない


俺はこれからだし


あいつらもこれからだ


その前に12日にある公立入試を後悔のないように望んでほしい









大馬鹿者たちよ、大志を抱け

スポンサーサイト
とうとう第三部まで来ました


第一部はこちら

第二部はこちら


~3/1~


前日、大量にアルコールを体に入れたにも関わらず



朝から温泉へ(前日も行きました)



目的は露天風呂



前日は、曇っていて星が見えなかったが、この日は快晴だった



景色は最高だった



一面、海で見え山も見え、雲一つない空



しかし、困ったことに部屋にメガネを忘れるという





痛恨のミス





友達から借りました



その後、チェックアウトをし、海に行きました



海のきれいなこと、砂も光っていて福岡ではこんな場所ないよ



記念に写真を撮ることに



友達にデジカメを渡すと



友達A「あれ!?バッテリー切れみたいよ」



俺「えー!まじでー、最悪」





本日二回目の痛恨のミス




ホテルへ一旦戻り、タクシーが来るまでロビーで待つことに



すると、旅行にありがちな事が起きた



友達B「新幹線のチケットがない!!」



みんな「はぁぁぁぁ?」



友達B「あれ!?どこ行ったとかいな??」



みんな「部屋やない?フロントに言って探してもらえば??」



友達B「うん、そうする」



~五分後~


友達B「部屋にあったみたい!みんなごめんね」



みんな「いいよ、気にすんなって」



俺 (旅行に行くと、こういう奴一人はおるよねww)



注:()は俺の心の声です



その後、市内まで戻り桜島へ



桜島まで行かず、近くのマリンワールド的なとこでお土産を探すことに



2グループに別れ、行動していると



駐車場に「日本一周しています」という、バイクがありました



友達と写真を撮っていると、持ち主のおっさんが近づいてきて色々と話をしてくれました



おっさんの話によると、旅を始めて4年が経っているらしく



残りは、2県らしいです



話を聞いているといいこと言うんですよ、このおっさん



で、友達と合流しようと思うがなかなか帰してくれず



ここにおればいいやんって感じでした



そして、おっさんがとんでもない発言をしてきた



おっさん「俺なぁ、この前金盗まれたんよー」



俺ら「はぁ!?」(この展開は!!)



おっさん「でな、ある企業に宿に泊めさせてもらって、今所持金500円しかなかったんよ」



俺ら「はぁ?」(なかった!?)



おっさん「でな、その500円でタバコ買ったんよ」(タバコ買った?買うなよ!!)



おっさん「こっちは金がないのに、金を盗るとか最低なことするやつがおるんよ。こっちはきつい思いでがんばってんのに」



俺ら「はぁ!?」(まさか・・・)



おっさん「君ら俺のこと信じてくれる??」



俺ら「はぁ!?」(おい!マジでか・・・)



おっさん「信じてくれるなら旅が終わって返すから、すまんけど・・・」







一万円貸してくれん?












キタ━━━(´゚д゚`)━━━!!!!











俺ら「すみません、お貸しすることはできません。」



おっさん「そっか。仕方ないな」



おっさん「銀行の口座教えてくれたら、それに振り込むから」






一万円貸してくれん?









(*゚Д゚)エエエエェェェl!!!










しつこいおっさんに友達がキレそうになったが、うまい具合に逃げました




まさか鹿児島に来て、お金をたかられるとは思ってもみませんでした(思う人いないだろうけどww)



そうか!!これが新手の






おれおれ詐欺か




そんなことがあり、忘れることのできない卒業旅行となりました






管理人の適当さが分かる


「俺の人生こんな感じ」へようこそ


前回の日記はこちらから


さて前回はどこまで書いたんだっけ!?



あっ!昼食を食べたとこまでだった!!



さて、昼食を食べホテルのある指宿まで電車で行くことに



この電車、本数が少なくて一日4本ぐらいしか走ってないのね



だから、この時間を逃したら大変なことになるから前もって行動しときました



電車で揺られること1時間



指宿駅に到着



市内と違って栄えてなかった



「ようこそ指宿へ」って、看板があるのに店ほとんど閉まってたからねww


その後、バスでホテルへ到着



隣に海があって、テンションが上がる♂7匹



いざ、部屋へ



え?



海が少ししか見えない




海と反対側の部屋だったー




ショック!



ショック!!



ショック!!!




今のでどれくらいショックだったかわかりましたか?



このくらいショックでした



そんなことばっかり言っている暇などなく目的の砂湯



砂湯がある場所へバスで送迎してもらい、着替えて砂浜へ



海から湯気出てた



砂をかけてもらい、全身の血管がドクンドクンと動いている



めっちゃ気持ちよかったです






途中までは





みんなが気持ちいいって言っているのに、俺だけ




痛い!痛い!! 痛い!!!




言ってました




軽い火傷をしました




でも、砂湯は気持ちよかったです(Mじゃないよ)



その後、ホテルへ戻り部屋にスーパーファミコンがあったので、カードを買ってマリオコレクションをみんなで楽しみました





こんな感じで、一日目終了



さーて、次回はとんでもない事件が起きます!乞うご期待!!
こんばんわ、もみあげです。



2/29、3/1に卒業旅行で鹿児島に行ってきました



昨日、無事に鹿児島から生還いたしました



いや~、おもしろかったねー



今回の旅行は、7人で行きました (全員 )


前回の日記に意味深なこと書いてました



あれは、7人も人数がいるから意見が合わず揉めてたんです



バイトをしている組としてない組でね



みんなで集まって話し合いも出来んで、今回の旅行も直前に決まったし



でも、旅行を振り返ってみると



いや~、おもしろかったねー



さすがに一回だけじゃ書けないから二部に分けます




~2/29~


博多駅に9時30分に集合



奇跡的に全員遅刻せず、時間内に集合



新幹線で鹿児島まで



鹿児島中央駅に到着



意外と栄えててびっくりしました



それに美人が多かったw



その後、豚とろラーメンを食べに行きました



これがめっちゃくちゃうまい



チャーシューの柔らかいこと



口の中でとろけるんですわ



さらに、半熟卵のうまいこと



卵の中から卵黄がとろーと出てきて、スープとのコラボレーション



プラス、昼から生ビールがのどに通ること



ついつい、感動のあまり ギョーザ も追加することに



いや~、うまかったねー



昼から贅沢しました



まぁ、こんな機会はないからね



さて





私、書くの疲れました





訂正します



二部から三部に分けます



次回乞うご期待

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。